脳神経外科とは

脳神経外科とは、脳、脊髄、末梢神経系とその付属器官(血管、骨、筋肉など)を含めた神経系全般の疾患の中で、主に外科的治療の対象となりうる疾患について診断、治療を行う医学分野です。

萩原脳神経外科クリニックは、脳神経外科疾患を中心に外来診療を行うクリニック。扱う疾患は、頭痛、脳卒中(脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血など)、認知症、脳腫瘍、頭部外傷、めまい、しびれ、てんかんなどです。

これらを、神経学的検査、CT、MRI、頚部エコー、脳波、血圧脈波検査、心電図検査、血液検査などを用いて診断し、適切な処置を行います。手術、入院の設備はありませんが、入院が必要な場合や発症急性期と診断した場合には、すみやかに脳神経外科病院、総合病院へとご紹介いたします。

また、脳神経の異常が早期発見できる脳ドックやインフルエンザなどのワクチン接種も順次開始の予定です。

診察風景

検査風景

あなたは大丈夫ですか?思い当たる症状があればすぐにご相談ください。


脳ドックのご案内

ニュースカテゴリ

当病院のご紹介

外観イメージとTEL

診察:月曜日~土曜日

時間:9:00~18:00(日曜・祝日休診)

※木曜と土曜の午後は休診

地図・病院概要

そいよかね